ジッターメモ

ジッターメモ

余分を徹底的に省いたイラスト投稿サイト Raiot について

どうもこんにちは、ジッターです

 

イラスト投稿といったらだいたいみんなpixivかTwitterって答えるこのご時世。

Twitterは別にイラストSNSではないのですが雰囲気で勝手に記載しました申し訳あr

 

…そんな中、今年2月に新たなイラストSNS Raiotが開設されていました。

 

raiot.net

 

 

Raiotって?

2月2日にオープンしたイラストSNS

 

Twitterを意識した使いやすさ。

多機能SNSが流行っている中であえてシンプルにこだわった、とのこと。

10秒でイラストが投稿できるなど非常にレスポンスが早い。

 

 

 

感想

数週間使ってみての感想は…

 

シンプル!

 

使いやすい!

 

気軽!

 

ぇえ…そのまんまやん…

 

 …まあ、その、コンセプトどおりというか、ほんとこれしか思いつかないのでして。

ええ、そう、シンプルイズベストっ!といいますか、なんということでしょう。

 

 

ここまでイラストの投稿のみに特化したサイトは見たことがありません。

 

 

まぁ、単に私の知ってるサイトがそうではないだけかもしれませんが。

いままでにありそうでなかったサイトでとても新鮮でした。

 

 

そして、見やすい!

 

 

PC版のスクショ

f:id:jitterkun:20180328002555p:plain

スマホ版のスクショ

f:id:jitterkun:20180328002724p:plain※一応、スクショには私の作品しか表示してません

 

 

めちゃくちゃ見やすくないでしょうか奥さん!?

 スマホアプリ並みの見やすさっ

 正方形枠のサムネイルだけでもイラストの雰囲気はある程度伝わるし、クリックせずにはいられないっ

 表示した作品にいろんな表情のスタンプが押せて楽しいっ!

 

 うはwwww投稿して早速通知きたwwww

どれどれ?wwww

 

「💪」

 

「🍻」

 

「○○さんからめちゃくちゃ好きが送られました」

 

 

ぅぅありがとうございますっっ!!!!!(大感涙)

 

 

  そう、それはまるで数多のクリエイター作品がごった返す巨大な電脳画廊…

行けども行けども果ては見えず、まだ見ぬ未知のイラストがどんどん更新されてゆく…

スクロールするだけでいままで投稿されたイラストがどんばんびん!と流れてくる…

これだけのサムネイルサイズならイラストの見落としもだいぶ少なくなりますね。

さらに画面を窮屈にさせるバナーや広告も一切表示されていないのでイラスト巡りに集中することができます。

 

 ていうかこのまんまアプリケーションにしちゃっても問題ないんでない…?

 

でないっすか…?

 

でてほしいなぁ…

 

 

ていうのが第一印象でした。

個人的にはすごく好印象です。 

 

 

 

他の投稿サイトとの比較

pixiv

デジ絵描きなら誰でも知ってるイラスト投稿サイトの大手。

二次創作絵の比率が多い気がします。

最近だとライブドローイングや物販、小説投稿等より多機能化を目指してる感じですね。

 

 

エブリスタ

モバゲーとの連携でわたくしがガラケー時代から使っている創作投稿サイト。

もともとこのサイトは小説の方に力を入れていますのでイラスト投稿はどちらかというと挿絵とかのサブポジションですね。

昔から一次創作、全年齢を徹底してるので二次創作絵、R-18絵は非公開対象になります。

最近は作品のR-18設定ができるようになったようです。

 

 

 ピクプレ

最近利用しはじめた仮想通貨モナコインのウォレットサイトMonappyの機能の一つ。

そのため、独立したサイトではありません。

これもいわゆるサブポジション。

モナコイン特有の投稿した絵に仮想通貨の投げ銭ができる面白い投稿サイトです。

 

 

さて、数少ない私がいままで利用してきた投稿サイトを紹介しましたが…

 

 

イラスト投稿のみのサイトって割と少ないんですよね。

一環として小説投稿機能もついていたりそもそもイラストはサブポジションだったりとマルチなサイトばかりです。

それらと比べるとRaiotはまさしくイラストのみに特化した投稿サイトというわけです。

 

 

Raiot

今回紹介させていただくイラストSNS

基本はイラストを投稿して見た人が😆や🙏等のアイコンによるスタンプを送るだけ。

ブクマやフォロー等のSNSの基本的な機能は付いてますが他にイラスト投稿以外の機能は付いていません。

送られたコメントに対する返信機能もありません。

使ってみた感じではオリジナルイラスト投稿率が高いですね。

絵へのリアクションもオリジナルイラストの方が多い気がします。

 

 

 

 

 具体的なRaiotの機能

・イラストが気に入ったらスタンプでリアクション

・さらに気に入ったらブクマ、コメント、フォロー

・すごく気に入ったらめちゃくちゃ好きボタンで相手にポイントを送る

・あまり見たくないジャンルは作品に付いてるハッシュタグを指定してミュート

・投稿後、24時間で自動非公開にするNOW!機能

Twitter連携による投稿+ツイート

 

 

イラストを投稿した際により多くの人に見てもらうのに欠かせないハッシュタグ

Raiotも標準装備されていますが、更にトレンドタグという今流行りのハッシュタグを自動で表示してくれます。

どんな絵がRaiot内で流行っているのか一目瞭然ですね。

現在だと #過去絵を晒そう とかが流行っているみたいです。

 

 

 

ラフ画も気軽に投稿! NOW!機能

Raiotには普通にイラスト投稿する他にNOW!という投稿して24時間しか公開されず、時間が経過すると自動的に非公開になる機能があります。

これはラクガキやラフ画の「ちょっと投稿するにもずっと公開させ続けるのもなんだかあれだなぁ…」という時に自動で非公開にさせてくれるものです。

今ペン入れしてるよいぇーい!と進捗報告にも使えそうです。

 まあ、ラクガキを投稿したからといって気にする人もあまりいないかもしれませんね。

ちなみに、24時間後非公開になったイラストは自分自身のプロフィール欄でのみ見ることができます。

 

 

 

ポイントを貯めてアマギフに!?めちゃくちゃ好きボタン

通常のスタンプでは好きを表しきれない方はこのめちゃくちゃ好きボタンを使ってみましょう。

このめちゃくちゃ好きは気に入ったイラストに送ることで相手にポイントをあげることができます。

そしてなんと、この貯まったポイントは

 

アマゾンギフト、または銀行振込で換金することができます。

 

故にこのめちゃくちゃ好きハートマークは有料。

 ハートマークは一個120円から購入できます。

購入しためちゃくちゃ好きは購入から半年で失効されるので早めに使いたいところ。

 

また、たまに運営側から無料配布もしてくれるようです。

3月9日にはテストとして無料配布10個のハートマークをいただきました。

 

現在のRaiotではこのめちゃくちゃ好きボタン以外でこのピュアッピュアなハートマーク❤️を送ることができません。

あなたにとって特別なイラストを見つけたら是非このボタンを押してみてください。

 

 

 

 

まとめ

ツイッターを意識したと言うだけあって気軽かつ非常にシンプルなイラスト投稿サイト。

 

・余計な機能は一切なく、なおかつNOW!やめちゃくちゃ好き等の独自の機能も備えている。

 

・ラクガキを載せている人も多数いるので新規さんが入りやすいと思った。

 

以上!

 

 

できたてほやほやのSNSですので今後いろんな新機能は追加されるでしょうが、シンプルで気軽なのをウリにしているのでそこを崩さずにアップデートしてくれることを願っています。

ジッターはいまのままでも十分満足していますので今後も投稿を続けさせていただきます。

 

 

しいて言うなら…めちゃくちゃ好きマークをクレカ以外で購入させて欲しいっ…です…

 

 

今回はここまで!

 

 

 

あ、これ ↓ わたくしのRaiotでして…ねぇちょっと見てってよ!おいページ閉じるな!ミロ!

ミロミロミロ!ミロのビーナス

raiot.net

 

 

どーでも一言

アクション描画の練習題材に座頭市見てます