ジッターメモ

絵が描けなくなる…絵描きスランプの対処法

f:id:jitterkun:20180717192933j:plain

絵描きなら誰もが悩む、どうしても筆が進まない…

そんなスランプの対処法を綴ってみました。

ここに綴るのは私自身がなんとか精神的に持続して絵が描けるようになった方法です。

この対処法ではまったく描けない方ももちろんいることでしょう。

ちらっと目次を見て自分に合わなさそうだったらさらっと見て参考程度までにどうぞ。

線を描くウォーミングアップをする

f:id:jitterkun:20180626131030j:plain

毎日のようにペンを長時間触るなんてアニメーターでもない限りほとんどありません。

そんな状態でいきなり絵を描き上げようというのは、スポーツでいう準備体操をしないでいきなり運動を始める状態のようなもの。

線がいつもよりちょっと納得がいかない

なんだか今日は絵描きの調子が悪いみたい

今日は絵を描かなくてもいいかなぁ

数日描かなくなる

とどんどん絵を描かなくなる負のスパイラルへ向かっていきます。

毎日絵を描く必要がなければ描かない日を設けることも大事とは思いますが、

散々落書きして柔軟になった手の方がよっぽど描きやすいです

落書きついでに使えそうなアイディアが浮かぶこともあります。

子供の頃の自由帳に描く感じで10分ほどお試しを。

茶店に行く

f:id:jitterkun:20180717163221j:plain

とりあえずノートと鉛筆でもいいです(デジタルならタブレットPCがベスト)

絵描き道具を持ってちょっと遠くのお気に入りの喫茶店にできれば徒歩か自転車で行ってみましょう。

気に入ってるならスタバやドトールマクドナルドなんかでもOK。

必要最低限の荷物でスマホも電源OFF、リラックスできそうな飲み物をひとつ頼んでやることといったらもう絵を描く以外に選択肢はほぼありません

  • わざわざ遠出してるせいですぐに帰るのも癪
  • 絵を描く以外のものをほとんどもってきていないので結果、絵を描かざるを得ない
  • 外出することで気分転換にもなる
  • 徒歩や自転車なら運動不足もある程度改善される

上記の理由により、強制的に絵を描く状況が整うのであとはひたすら筆を動かすだけ。

家で休憩と称して数時間ただ意味もなくTwitter眺めているよりもよっぽど作業が捗ります。

茶店で絵を描くデメリット

時間とお金がかかる

そもそも時間がない人にとって外出は選択肢にすら入りません。

ドリンク代もかかるので絵をガンガン進められるメリットを感じられなければ行く必要はないでしょう。

たまに時間・お金に余裕があれば試す程度でよいと思います。

メンタル強度がそれなりに必要

人目や周りの音や店の雰囲気が気になって絵描きに集中できないという理由ですね。

店の中なので多少の喧騒や隣の席から聞こえる愚痴は当たり前。

そんなときは店内音楽が聴こえやすい・客層が比較的静かな店を選ぶのもよいと思います。

本当は周りのことなど気にしないのが一番なのですがそれでも近くまで人が歩いてきたりしたらドキッとしますよね。

逆に周りが目に入らなくなるくらい絵描きに没頭できるようになればもう無敵です。

周辺など気にすることなく、感性の赴くままに筆を進めましょう。

 

R-18イラストは描けない

描けないではなく描いてはいけないですね、ええ。

パンツや水着くらいはOK…かな…?夏シーズンだし…ええ

コンビニに平気でエロ本置いてある時点でボーダーラインはいったいどこなんやと常々疑問に思いますが、やはりお店で過激な絵を描いちゃうのはやめておきましょう。

 

イラストメイキング動画を見る

YouTubeニコニコ動画をはじめ、動画サイトではイラストレーターの制作動画が少なからずアップされています。

おかげで非常にクオリティの高いイラストがどう作られるのかを生で見ることができるようになりましたね。

特に量が多く、参考になるのがペンタブで有名なワコムDrawing with Wacom

様々な著名イラストレーターの制作過程を十数分に凝縮(端折っている部分もあります)して倍速で見ることができます。

www.youtube.com

livetune kz氏の軽快な曲も相まってカジュアルに見やすいです

単純に参考資料としても非常に役に立ちますので、是非ご視聴してみてください。

根拠のない自信を持つ

 誰に言われたわけでもないのにネットで散見される

「おまえには才能がない」

「いまさらがんばっても無駄」

「売れないでしょ」

なんて言葉が頭をよぎると気分も滅入って描けなくなります。

そんな戯言を

「うるせぇ!ワイはまだまだやれるんじゃ!だまってブクマいいねRTフォロー拡散ファン登録しろやぁ!最高のイラスト描いたるわぃ!!うらうらうらぁ!!」

「ご依頼お寄越し遊ばせっっ!!!」

というとっても強引な思い込みにより、どうにか絵が描けるようにする方法です。

もちろん、実際にブクマや支持を得るためにはそれ相応の技量とセンスが必要です。

 ここではとりあえず何を言われようが言われまいが自分はできるやつなんだという思い込みそのものを持つことが重要です。

そもそも「お前には才能がない」なんて言われたってそれこそ根拠のない言葉です。

向こうがキーボードを叩いてる間にこっちは作品を仕上げちゃいましょう。

聞く耳持たず、です。

制作依頼を受ける

順序がまったく逆ですが絵を仕事にすることで強制的に絵を描く方法です。

絵で稼ぐために絵を描く練習をしているというのに絵の仕事を貰ったら絵が描けるようになるだなんておかしな話です。

ですが仕事で受け持った以上、モチベーションが上がらなくて絵が描けないなんて泣き言を言ってられませんので、結果的に気分と関係なく強制的に絵が描けるようになります。

疲労困憊だったり病気であるにもかかわらず「仕事だから期待に応えなきゃ」と前のめりになって身体を壊してしまうのでは元も子もないのでほどほどに。

 

おまとめ

 

私はイラストで稼いでいる身ではありますが、もちろん狂ったように美少女を描きまくっているわけではありません。

 

完成間際で「うわぁ…ちょっとこの絵ないなぁ…」なんて自虐気味になることも少なくなく、そんなネガティブが積もりに積もって絵描けない状態に陥ったときにこういった対処法を実践することでなんとか保っています。

もっとポジティブに創作したいですね。

冒頭でも申し上げたように、ここで挙げた内容は私にとっての対処法なので中にはこれらの方法では不十分な方もいると思います。

お力添えできないのは残念ですが、ここでもうひとつ言いたいのは自分が絵描きに熱中できる環境を作るのが最善策だということ。

  • 一人でお茶しながら描くのが一番集中できるのか
  • 友達と喋りながらの方がアイディアが出やすいのか
  • 私服ではなくスーツの方が気合が入るのか
  • 椅子ではなく立つ方が作業が捗るのか
  • デジタルではなく実はアナログ派なのか

 

実際、私も私服を着るとなんとなくやる気が出ることをつい最近知りました。

寝起きパンツ一丁だとどうやら休日気分になってしまうようです。

 

あなたにとっての対処法を見つけられれば絶対に絵は描けるはずです。

 

今回はここまで

 

読破ありがとうございます

どーでも一言

無茶振りで早口言葉喋って!って言われたので「ふとんがふっとんだ」と0.8sで言ったらやっぱり蔑まれてしまいました。